壮年、浮足立つ!!

30代平均男が人生を充実させるために奮闘する様の記録。

【SX720】8年でコンデジはどれだけ進化したのか比較してみた【レビュー】

スポンサーリンク

f:id:HEIKINMAN:20180116133013p:plain

ご無沙汰しておりました。 HEIKINMAN@HEIKINMAN)です!

 

某テーマパークへの旅行に合わせて、長年連れ添ったコンデジに別れを告げ『Canon SX720 HS』を購入しました。そこで『SX720』のふんわりとしたレビューでもしたいと思います

 

今更コンデジを新調した理由

最近は「一眼レフ勢」と「スマホ勢」の間に挟まれ、元気の無い「コンパクトデジカメ」。僕も一眼レフ(友達から格安で譲ってもらったものですが)も、それなりのカメラが載っているスマホ持ってますけどコンデジ買いました。

 

一眼レフカメラは「写真100%」の時だけ

一眼はたしかにキレイに撮れる。でも「写真撮るぞ!!!」って日しか持ち歩かないし、遊園地やアミューズメントパークでの「お荷物感」がハンパないっ!パパ=写真専用機体として稼働するならありだけど、パパさんも子供と一緒になって楽しみたいよね!そーですよね?全国のパパさん達!!

 

スマホカメラはズームに弱い

スマホカメラはいつでもどこでも写真として残せるのが強み。最近のスマホカメラは画質も素晴らしいし文句なし。最大の弱点は「光学ズームが無い」ってこと。あと、バッテリーの減りも電話と共有だと心配。動画撮影なんかしたら気が気でないよね。

 

コンデジの中途半端感がちょうどいい!!

そんなわけで「コンパクトで荷物にならない」かつ「光学ズーム最大40倍」を兼ね備えた『Canon SX720』の購入に至ったわけであります。

f:id:HEIKINMAN:20180115093023j:plain

いざ開封!!

カメラ本体、充電器、バッテリー、ストラップ、説明書等などが入ってました

f:id:HEIKINMAN:20180115093119j:plain

 

まさにカメラっていう外観がカッコイイ!!

f:id:HEIKINMAN:20180115093401j:plain

f:id:HEIKINMAN:20180115093421j:plain

黒を基調としたシブい配色に、ストロボも格納されコンパクトでスタイリッシュな外観。物欲をソソる外観になっております。そして、このコンパクトボディに光学40倍のポテンシャルを詰め込んであるのですからすばらしいの一言!さすがCanon様!!

 

8年前のコンデジとの比較

ここからは我が家で8年間メインで活躍していただいた『Panasonic TZ7』との比較です

f:id:HEIKINMAN:20180115094703j:plain

並べてみると一回り『SX720』が大きいですがそんなには変わりません

f:id:HEIKINMAN:20180115095037j:plainf:id:HEIKINMAN:20180115094920j:plain

重量も30gほど『SX720』が重い。ちなみに、30gをわかりやすく例えるなら『黒豆おやつ』一袋分です

www.heikinman.com

 

そして、レンズの比較。

f:id:HEIKINMAN:20180115095634j:plain

f:id:HEIKINMAN:20180115095710j:plain

!!!! ちょっとした如意棒ですか???

 

比較対象の『TZ7』も発売当時、光学12倍はかなりの高倍率なカメラだったのですが、これほどの差があるとは驚きです!

『SX720』を実際に某テーマパークで使用してみたのですが、グイグイ被写体に寄れます!一例を上げると「パレードの観客最後尾からキャラクターの顔アップが余裕で撮れる」くらいの倍率!この倍率をカメラポーチでベルトに下げておけばシャッターチャンスも逃しませんし、同時に邪魔にもならないのでアトラクションも乗りまくりました(^^)

注意したいのが「オジサンが腰にポーチ」は更にオジサン感が増してしまう危険な行為。少しでもオジサン感を減らすため、電気屋さんで売られているカメラケースよりもアウトドアブランドなどのケースの購入をオススメします!僕は以前から使っているものを我慢して使用していますが、今買うなら手頃なナイオベかなぁ。

 

価格と機能のバランスを考えると『SX720』

Canon PowerShot スリムシリーズとして上位機種『SX730』下位機種『SX620』というモデルもあります。主要機能と価格の比較表を作ってみました

f:id:HEIKINMAN:20180116094919p:plain

キレイに8000円の価格差の3機種。(2018.1.16現在)

チルト液晶とBluetoothが必要な方は『SX730』 動画もズームもそこそこあれば満足、できるだけ安いほうがいいって方は『SX620』という選択肢もあります。しかし、コスパを考慮すると『SX720』がバランスが取れている気がしますね(^^)

まとめ

SX720』は

こんな人にオススメ

  • コンパクトで高倍率のカメラが必要な方
  • スマホのカメラ画質では満足できない方
  • バックorポーチを持ち歩くのに抵抗の無い方

 

こんな人には向かない

  • 一眼画質じゃないと満足できない方
  • 40倍以上の光学ズームが必要な方
  • 動画撮影がメインの方(ビデオカメラに比べバッテリーが少なめ)

ビデオカメラまではいらないけど動画も撮りたいって方は予備バッテリーを持ち歩くとバッテリーを気にしなくてOK!純正じゃなければ安いよ!さらにSDカードも大容量を選んでおけば容量不足の心配なし!僕はこれ買いました↓

 

動画撮影するならできるだけ速度の速いSDカードを選びましょう(^^)

 

僕の撮影スタンスは「撮って残すことに意味がある」と思っています。いつ訪れるかわからないシャッターチャンスをカメラを構えながら待つのではなく、子どもたちと一緒に楽しみながら、その一瞬をを切り取るのに『SX720 HS』は最高のカメラでした!!