壮年、浮足立つ!!

30代平均男が人生を充実させるために奮闘する様の記録。

『新型 N-BOX』 が軽自動車の枠を越えそうな件【2代目】

f:id:HEIKINMAN:20170921110754p:plain

どうも!HEIKINMAN@HEIKINMAN)です!

 

先日、ちょっとしたヤボ用があり、ホンダのディーラーさんに家族で行って来ました。

 

ディーラーさんには最近発売された『新型 N-BOX』がズラリ。そりゃぁ嫁さん、気になるよね。乗ってみたくなるよね。ハンドル握りたくなるよね。スライドドア動かしたくなるよね。後部座席倒してみたくなるよね。値段聞いちゃうよね^^;

 

野放しにしておくと契約してしまう勢いだったので試乗はしませんでしたが、一通り『新型 N-BOX』実車を見てきた感想を書いてみたいと思います。

 

2代目モデルって実は結構「買い」なんです

基本的に自動車の2代目、特に人気のあった車種は「キープコンセプト」で開発、発売されることが多いです。(ホンダだと『オデッセイ』『ステップワゴン』とか)

 

外見、中身の変更よりも、「洗練」させる方向に持っていくモデルチェンジと言えます。そのため、わざわざ2代目や、マイナーチェンジを待って購入する方もいるくらい。

 

今回、N-BOXは2代目となり外観的な変更は少なく見えますが、1代目の改善点を盛り込んで90%の部品の見直しされているようです!

 

新型エンジンに関する記事がありました

motor-fan.jp

新しいエンジンと約80kgも軽くなった車体で走りと燃費が期待できますね!

 

広さ

N-BOXの一番の売りと言っても過言ではない室内の広さ!やっぱり広い!少し我慢すれば家族4人でミニバンいらないんじゃないってくらいで使えそう。後部座席も簡単にフラットになるから荷物も沢山積めます!

 

新機能としては「スーパースライドシート」が追加!

f:id:HEIKINMAN:20170921130507j:plain

え?これミニバンの機能そのまま軽自動車でもやっちゃうの?って機能。チャイルドシートを付けているお子さんが居る方には便利そうです!

外装

基本1代目のキープコンセプトだけど大きく見えるデザイン。安全装置が標準装備ってのもありがたいですね。もちろんカスタム系も選択可能。内装も含めてかっこよく統一されていました。

 

内装

ミニバンの内装をそのまま小さくしました!って感じのクオリティーで全く安っぽくない。ちょっと前のコンパクトカーより立派なのではないでしょうか?さらに、車内の静音性も1代目に比べて静かになっているとのこと。

f:id:HEIKINMAN:20170921130711j:plain

嫁さんは紙パックがそのままドリンクホルダーに入ることに感動していました^^;

価格

正直価格もご立派!でも軽自動車なので「燃費」「車検、税金」「タイヤ」「保険」などのランニングコストは抑えられるし、リセールバリューも良さそう。考え方によっては「総合的に安い」とも言えますね。

 

まとめ

家に帰ってきても車に無頓着な嫁さんがしばらくパンフレットを眺めていたので「N-BOX、相当気に入ったんだろうな。。」と思いました。スーパーでの買い物や子供達の迎えなど「ちょい乗り」が多い奥様方には軽自動車は扱いやすく魅力的なんですよね。

 

気になっていた方は実際に実車を見てみるのがオススメです。たぶん欲しくなっちゃいますけど^^;

 

1代目N-BOXを乗っている方の買い替えも多いみたい。1代目も人気車種なので買い取り価格が高い今のうちの乗り換え需要が多いそうです。今なら1代目の中古と2代目の新車、20~30万しか違わないらしい^^; それなら絶対新車買っちゃいますよね(^^)